眼瞼下垂の手術を大阪でしたら快適になりました

いろいろな方法で眼瞼下垂が行われている

年齢とともに、瞼がどんどん下がってきてしまっていて、視界も狭くなってきていました。
文字を読んだりするのも不具合が出ていましたし、日常的なところでもいろいろなところで見えづらくなっていて不安でした。
友達に相談すると、それは眼瞼下垂じゃない?ということで、眼医者さんに相談にいきました。
眼科ではこの手術を行っているところといないところがあるようで、私がかかりつけで通っていた眼科ではこの手術は行っていないということでした。
紹介状を書いてもらい、眼瞼下垂の手術を行うところでカウンセリングを受けたところ、確かに眼瞼下垂の状態になっているので、保険適用で手術が出来るとのことでほっとしました。
一般的に言われている二重手術にも、埋没法と切開法と2つの方法があり、前者は切らずにできるけれど、切開法となるとメスで切開してから縫合し、抜糸をする必要もあるのでダウンタイムなども少しかかるとのことで、それは嫌だなと思っていたら、埋没法でも大丈夫ですと言われたのでそちらを選択する事に。
今まで美容整形なども一切受けたことがなかったですし、目の手術はしたことがなかったので、メスを使うことにはやっぱり抵抗がありました。
大阪でもいろいろな方法で眼瞼下垂が行われているのはネットで調べていましたが、切らずに出来る方法でよいなら、そちらを選択する事にしました。

いろいろな方法で眼瞼下垂が行われている眼瞼下垂の手術をすると二重のようになる?もっと早く相談すればよかったと思いました